×

西武3連敗で再び借金…辻監督「まだまだこれから」 若手奮起に期待も「まだ未熟」

[ 2022年5月18日 22:52 ]

パ・リーグ   西武2―3ソフトバンク ( 2022年5月18日    沖縄セルラー )

<西・ソ>7回、柘植が送りバントを失敗しベンチでガックリの山川(左)と辻監督(右)(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 西武は打線がつながりを欠き、2得点止まり。3連敗で5月4日以来の借金1となったが、辻監督は「まだまだこれから。選手が戻って、整った時に“ヨーイドン”でいけるような状況にしておきたい」と語った。

 夫人の出産で一時帰国したオグレディ、故障の源田と森、新型コロナ陽性判定の呉念庭(ウーネンティン)を欠く中で、若手の奮起が求められる。だが凡退する場面が目立ち、7回と9回には柘植と戸川の犠打失敗もあった。

 辻監督は「若い選手は特に何を考えて打席に立っているのか。まだ未熟。必死で粘り強く戦ってくれているが、まだまだ未熟な選手を使わないといけない状況」と語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月18日のニュース