×

中日・福田 1000万円減で更改「今までで一番しんどいシーズン」 FA権行使せず、手術の右膝は順調

[ 2021年11月23日 16:27 ]

契約を更改し、会見に臨む中日・福田
Photo By スポニチ

 中日の福田永将内野手(33)は23日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、1000万円減の推定年俸4500万円でサインした。今季中に取得した国内FA権は行使しなかった。

 今季は110試合に出場して打率・244、8本塁打、28打点。10月12日の試合前練習で痛めていた右膝を悪化させて離脱し、同26日に右膝半月板の除去手術を受けた。会見では「今までで一番苦しいしんどいシーズンだった。(打撃面で)低い数字しか残せなかった」と今季を振り返った。

 右膝のリハビリについては「順調に進んでいる。今はジョギング、ティー打撃、キャッチボールをやっている。(来春の)キャンプでは普通に動けると思う」と見通しを語った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月23日のニュース