×

松坂大輔さん オリックス・杉本は「中村ノリさんのようだった」 逆方向への一発絶賛にネットも歓喜

[ 2021年11月23日 22:05 ]

SMBC日本シリーズ2021第3戦   オリックス4―5ヤクルト ( 2021年11月23日    東京D )

2000年7月29日、試合前に近鉄・中村紀洋内野手(右)と話す西武の松坂大輔投手
Photo By スポニチ

 今季限りで西武で現役を引退した松坂大輔投手(41)が23日、日本シリーズ第3戦を中継するテレビ朝日のゲスト解説として出演。1―3の6回、同点2ランを放ったオリックスの杉本裕太郎外野手(30)について「僕が若い時に対戦した中村ノリさんのようだった」と評した。

 オリックスが2点を追いかける6回、無死二塁から杉本に同点2ランが飛び出すと、松坂氏は「追い込まれてからも逆方向へああいうバッティングされるとピッチャーは苦しいですね。非常に嫌です」と2ボール2ストライクと追い込まれながらも逆方向へ放った一発を絶賛。

 さらに「僕が若い時に対戦した中村ノリさんような。追い込まれてからライト方向へ軽打してくるような、そういうイメージですね。(ノリさんと)対戦するのは楽しかったですけど大変でした」と近鉄や中日、楽天などでプレーしていた中村紀洋の名前を挙げ、当時の対戦を振り返った。

 このコメントに対しネット上では「解説松坂が杉本を中村紀に例えるの最高やわ」「松坂の口から中村紀洋の名前が出てきて胸アツ」「松坂さんの口からノリさんの名前が出てくるの、感慨深いな」「松坂がノリの名前出してくれて何か嬉しいわ」と喜びの声が続々。他にも「松坂さんがノリに言及してくれて泣ける」「松坂はノリさん苦手だったもんな」「松坂が中村ノリに例えるのオモロいな」など様々な反応があった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月23日のニュース