レンジャーズ先発陣手薄 有原はローテ3番手か、登板機会は十分

[ 2021年1月17日 08:30 ]

レンジャーズ・有原単独インタビュー

レンジャーズで先発ローテ3番手と見込まれる有原
Photo By スポニチ

 レンジャーズ先発陣の柱は通算69勝のギブソン、同44勝のライルズの右腕コンビ。ただ両投手ともに昨季投球回数が70イニング以下で今季は投球回数制限が敷かれる見込み。

 有原は現時点で先発3番手とみられるが、昨季は20試合に登板し132回2/3を投げたことはプラスで登板機会は十分与えられるだろう。4番手以降はベンジャミン、コディらで争うが手薄であることは否めない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月17日のニュース