明るくおちゃめないじられ役だった有原 すぐにチームになじめそう

[ 2021年1月17日 08:30 ]

レンジャーズ・有原単独インタビュー

レンジャーズに在籍した日本人選手の写真の前でボールを手にする有原(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 【取材後記】日本ハムからポスティングシステムを利用してレンジャーズに移籍した有原航平投手(28)は早大でのロサンゼルスキャンプだけでなく、日本ハムでも入団2年目の16年から19年まで4年連続でアリゾナキャンプを経験。「米国の生活に不安はないのでは?」と問うと「アリゾナではスタッフの方々が日本食を作ってくれたり周囲がサポートしてくれた。だから今回は違った環境になると思います」と少し不安そうな表情を浮かべた。

 あまり表には出さないが、明るく、おちゃめな性格でもあり、日本ハム時代には同年代の選手だけでなく、年下の大谷からいじられることも。「全然、自信がないので、ここから頑張りたいです」という英会話も含めて、日常生活に関しては課題が多いかもしれないが、新天地のチームメートや関係者らにはすぐに溶け込むだろう。(16~19年日本ハム担当・山田 忠範)

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月17日のニュース