巨人・元木ヘッドの知られざる苦労とは? 24日「ジャンクSPORTS」に岡本、炭谷らと登場

[ 2021年1月17日 20:00 ]

24日放送の「ジャンクSPORTS・ジャイアンツSP」に出演する岡本(右)ら(C)フジテレビジョン
Photo By 提供写真

 巨人の元木大介ヘッドコーチ(49)、岡本和真内野手(24)らが24日午後7時から放送のフジテレビ「ジャンクSPORTS・ジャイアンツSP」に出演する。

 スタジオには、キャッチャーの炭谷銀仁朗(33)と大城卓三(27)、松原聖弥外野手(25)、湯浅大内野手(20)、左腕コンビの田口麗斗(25)と今村信貴(26)といった元木ヘッドオススメの選手陣が集結。元木ヘッドの仕事ぶりや知られざる苦労が明かされる。また、主将の坂本勇人内野手(32)もVTRで登場する。

 さらには、男子ゴルフの石川遼(29)、池田勇太(35)、時松隆光(27)が登場し「読売ジャイアンツVSTOPプロゴルファー マン振りターゲット」で対決。プロ野球選手のバットが放つ鋭い打球と、プロゴルファーの放つ豪快なドライバーショットで迫力満点のドリームマッチが行われる。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年1月17日のニュース