パ・リーグ主催試合 11日から米国内で初のライブ放送開始

[ 2020年8月11日 13:11 ]

 パ・リーグ6球団とパシフィックリーグマーケティング株式会社が米スポーツチャンネル・For the Fans(FTF)と合意した米国内での今季のパ主催試合放送が11日からスタートすることが決まった。

 前日10日に合意したばかりで、米国で初めてパ・リーグ試合のライブ放送が開始される。今季中の残る200試合以上が放送対象で、ライブ放送の他、最大2度までの再放送も予定している。パ・リーグは現在、台湾でも主催試合を放送しており、14、15年には韓国でも放送していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月11日のニュース