【4日のファーム情報】巨人ドラ2太田が6回2失点 オリックス・張奕は7回途中9K零封

[ 2020年8月4日 18:08 ]

 プロ野球のファームは4日、ソフトバンクの選手が新型コロナウイルスに感染した影響でウエスタン・リーグの広島―ソフトバンク戦(由宇)が中止。イースタン・リーグと合わせてナイターを含めて4試合が行われた。

 ロッテはナイターのDeNA戦(横須賀)に3―2。先発・原はで4回3安打2失点で、1回1安打無失点の5番手・渡辺が2勝目。ドラフト5位・福田光(法大)が2安打1打点。DeNAは4番手・進藤が1回無安打1失点(自責0)で1敗目(1勝6セーブ)を喫した。

 日本ハムはヤクルト戦(鎌ケ谷)に10―3。海老原が3回にリーグ単独トップの8号2ラン。同首位打者の育成選手・樋口が5回の6号2ランなど2安打を放った。王柏融が3安打1打点。先発・加藤は6回4安打7奪三振2失点で1勝目。ヤクルト先発・山田大は5回8安打5失点で2敗目(1勝)を喫した。浜田が2回に7号ソロ、武岡が7回に2号ソロ。

 巨人は楽天戦(森林どり泉)に7―2。先発のドラフト2位・太田(JR東日本)が6回8安打2失点。3番手・藤岡が1回無安打無失点で2勝目を挙げた。加藤脩が3安打2打点。楽天先発・鈴木翔は4回5安打1失点。

 オリックスは中日戦(オセアンBS舞洲)に2―0。先発・張奕が6回1/3を7安打無失点9奪三振で1勝目(1敗)。増井が1回1安打無失点で1セーブ目を挙げた。中日先発・吉見は6回6安打2失点で1敗目(2勝)。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月4日のニュース