【高校野球・8月4日の試合結果】佐賀では龍谷が延長13回の激闘制しV!島根は益田東が優勝

[ 2020年8月4日 19:45 ]

2年ぶり5回目の優勝を果たしてマウンド上で歓喜の輪をつくる益田東ナイン
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で今夏の第102回全国高校野球選手権大会とその出場権を懸けた地方大会が全て中止になったことを受け、都道府県高野連が独自に開催する代替大会は4日、各地で行われ、島根は益田東が10―5で立正大淞南を下し、佐賀では龍谷が延長13回、タイブレークの末に8―7で敬徳にサヨナラ勝ちして優勝を決めた。

【南北海道】
▽1回戦
札幌国際情報5―2札幌日大
札幌大谷5―4函館大柏稜
北海10―1函館工

【群馬】
▽3回戦
桐生第一10―0伊勢崎商
桐生南7―5渋川青翠
東農大二6―0吾妻中央
前橋商11―1明和県央
前橋育英10―1伊勢崎工
伊勢崎清明9―4市太田
高崎健康福祉大高崎9―2太田東
常磐9―2前橋東

【千葉】
▽1回戦
幕張総合10―0あずさ第一
千葉商9―6千葉西
稲毛8―0千葉東
千葉明徳10―0千葉工
▽2回戦
船橋東20―3船橋二和
習志野12―2船橋古和釜
千葉日大第一10―0鎌ケ谷西
東京学館船橋13―1船橋法典
行徳9―2市川工・浦安南・松戸
松戸六実12―6市川
西武台千葉6―4流通経大柏
東葛飾31―0清水
八千代松陰10―0佐倉南
我孫子東5―0佐倉西
佐倉12―0四街道北
八千代5―1印旛明誠
市銚子8―1成田国際
成田北4―3佐原
東京学館8―1成田西陵
銚子商5―1小見川
館山総合8―3茂原樟陽
一宮商7―0大多喜
長狭10―0東金商
木更津総合10―0姉崎
市原中央4―2暁星国際
翔凜10―7君津商
拓大紅陵11―2市原八幡

【東東京】
▽準々決勝
帝京9―0日大豊山
東亜学園7―0実践学園
大森学園6―5二松学舎大付
関東第一12―2城東

【神奈川】
▽2回戦
東海大相模7―0川崎北
山手学院2―1保土ケ谷
横浜翠嵐―浅野
(不戦勝)
麻布大付14―0平塚工科
平塚学園8―1神奈川大付
鎌倉学園3―0鶴見
藤沢西10―0向の岡工
金沢8―2麻溝台
松陽7―5元石川
▽交流試合
舞岡8―7足柄

【山梨】
▽2回戦
日本航空6―3甲府一
甲府工10―0甲陵

【大阪】
▽4回戦
上宮太子6―1交野
関大第一3―2関西創価
履正社7―3阿武野
興国2―0北野
上宮4―2生野

【兵庫】
▽4回戦
神港橘10―1須磨東
神戸国際大付2―0神戸学院大付
東播磨3―0津名
明石商7―0小野
赤穂6―2竜野
姫路南8―1琴丘
▽プレ5回戦
三田松聖6―2和田山


【新潟】
▽準決勝
日本文理6―2村上桜ケ丘
中越7―0上越

【島根】
▽決勝
益田東10―5立正大淞南

【徳島】
▽準決勝
鳴門3―0生光学園
徳島商7―2阿南光

【佐賀】
▽決勝
龍谷8―7敬徳

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月4日のニュース