巨人・沢村 32歳“バースデー登板”で1回零封「ボールも手応えがあった」

[ 2020年4月4日 05:30 ]

誕生日登板で無失点に抑えた沢村
Photo By スポニチ

 巨人・沢村がバースデー登板で好投した。この日32歳の誕生日を迎えた右腕は紅組の4番手で5回に登板。田中貴を空振り三振、続く松原に左前打を許したが、二盗を岸田が阻止した。最後は湯浅を二ゴロに打ち取り、1イニングを1安打無失点。

 3月14日の楽天とのオープン戦以来の実戦だったが「体調も問題ないし、ボールも手応えがあった。この時期でもう一段階レベルを上げていきたい」と手応えを口にした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月4日のニュース