DeNA 女性向け特別ユニホームのデザイン発表 伊藤裕「ベイスターズらしい…」

[ 2020年3月7日 09:08 ]

<オープン戦D・ソ>女性限定ユニホームを披露する(前列左から)Maho、Fuka(後列左から)伊藤裕、神里(撮影・島崎忠彦)
Photo By スポニチ

 DeNAの伊藤裕季也内野手、神里和毅外野手が7日、4月24~26日の巨人戦(横浜)で開催する「YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2020 Supported byありあけハーバー」にて女性ファンに配布するスペシャルユニホームのデザインの発表に参加した。

 15年から開始した女性向けイベントの、今年のテーマは「B☆MAGIC」。ユニホームデザインは、魔法にかかった楽しさを表現。多彩なチェック柄を重ね合わせた「パターンオンパターン」に、横浜ブルーを基調にアクセントとしてピンクを加え、メリハリあるカラーリングで楽しさを演出している。

 チームきってのイケメンコンビは、スペシャルユニホームに興味津々。伊藤裕は「ベイスターズらしい青色に華やかさがあるピンクが入り、女性らしいユニホームになっていますね」と笑顔を見せ、神里は「大観衆の中で安打を打ったりいいプレーをして勝利し、ファンの皆さんと喜びを分かち合ったときは、魔法にかかったような喜びを味わえます。一人でも多くの女性ファンの方に、球場に足を運んでいただけたら選手もうれしいと思います」と来場を呼びかけた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月7日のニュース