【オープン戦隠しマイク】中日・与田監督 昔は腹筋、今は「お尻しか割れてない」

[ 2020年3月7日 07:30 ]

<オープン戦 楽・中>グラウンドを見つめる中日・与田監督(中央)=撮影・白鳥佳樹
Photo By スポニチ

 ◎中日・与田監督は報道陣と体形の話題になり「昔は腹筋が奇麗に6つに分かれてたのに。今はお尻しか割れてない」。お尻は鍛えなくても元から2つに割れています。

 ◎試合前のノックの打球が三塁側スタンドへ。近くにカメラマンがいたのに気付いた西武・辻監督は「おい、カメラマン!爆弾!爆弾!」。無事によけていました。

 ◎楽天・伊藤投手チーフコーチは静岡・草薙球場で行われた中日戦で5回1失点の好投を見せた則本昂について問われ「熱海温泉の露天風呂に漬かっているような気分で見ていました」。最近はご当地ネタで、当コーナーの常連となってます。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月7日のニュース