西武 メヒアの残留発表 元阪神森越を獲得

[ 2019年12月7日 05:30 ]

西武・メヒア選手
Photo By スポニチ

 西武は残留交渉を行っていたエルネスト・メヒア内野手(34)との来季契約も合意した。1年契約で年俸は4億円減の1億円。今季は主に代打での出場にとどまったが、渡辺GMは「うちには必要な戦力ということでオファーした」と説明した。

 また、今季1軍出場がなく、阪神を戦力外になった森越祐人内野手(31)の獲得も発表。11月の12球団合同トライアウトに参加し、本塁打を放ちアピールしていた。同GMは「戦力になってくれると思う」と期待を寄せた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年12月7日のニュース