楽天 森原 3倍アップ「基盤ができた 優勝したい」

[ 2019年12月7日 05:30 ]

3倍増で契約更改した楽天・森原
Photo By スポニチ

 楽天のセットアッパーに定着した森原が仙台市内の球団事務所で契約更改を行い、3倍増の年俸4500万円でサインした。

 3年目の今季は自己最多64試合に登板し、4勝2敗29ホールド。「1年間しっかり投げることができて野球選手としての基盤ができた」。3月の強化試合・メキシコ戦で侍ジャパンに初選出されたが、今秋のプレミア12は右肘の違和感で辞退。来年は東京五輪も控えるが「チームの優勝にこだわりたい。まずは楽天イーグルスとして」と7年ぶりのリーグ優勝を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2019年12月7日のニュース