「僕は柳田悠岐という男に嫉妬しています」ロッテにFA移籍、福田秀平からの“ラストメッセージ”

[ 2019年11月28日 19:06 ]

26日、ソフトバンクの球団事務所を後にする福田(撮影・岡田 丈靖)
Photo By スポニチ

 ソフトバンクからFA宣言し、争奪戦の末、ロッテ入りすることが決まった福田秀平外野手(30)が28日、自身のインスタグラムに思い出がぎっしり詰まった7枚の写真を投稿。13年間過ごしたチームに別れを告げた。

 福田は「大好きな福岡で過ごした13年間。楽しい時も苦しい時もいつも一緒にいてくれた仲間たちに感謝しかありません」とし、チームメートと写った思い出の写真を投稿。

 「そして、その仲間たちに背中を押してもらい決断する事ができました。みんなとのたくさんの思い出を携えて、新しい挑戦に千葉へ行ってきます」と福岡から千葉へとチャレンジの場を移すことを改めて報告し、「また、これまでホークスの福田秀平として応援してくださったみなさん、ありがとうございました。今年のパレードでいただいた温かいメッセージ、光景を一生忘れることはありません。新天地での新しいチャレンジを見守っていただけたら幸いです」と応援してくれたソフトバンクファンへメッセージを送った。

 そして最後には「長い間、本当に本当にありがとうございました。ちなみに、僕は柳田悠岐という男に嫉妬しています。笑」と同学年で仲のいい柳田悠岐外野手(31)の名前を出してちゃめっ気たっぷりの締めくくり。チームメートから唯一、柳田の名前をハッシュタグで付けて厚い友情をにじませていた。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月28日のニュース