プレミア12 C組は韓国が1位で突破 6投手継投でキューバ封じる

[ 2019年11月9日 05:30 ]

プレミア12 1次ラウンドCgumi   韓国7-0キューバ ( 2019年11月8日 )

 1次ラウンドC組は8日、韓国がキューバを下して3戦全勝の同組1位でスーパーラウンドへ進んだ。6投手の継投でキューバ打線を7安打無失点に抑えた。

 打線は2回2死満塁から金河成の左前打で2点を先制、5回には2四死球に3安打を絡めて4点を追加し試合を決めた。また、オーストラリアがカナダを3―1で破り、両チームとキューバが1勝2敗で並んだが、大会規定による得失点率差でオーストラリアが2位となり1次ラウンドを突破した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月9日のニュース