ロッテ 美馬と11日入団交渉 安定感を高く評価

[ 2019年11月9日 05:30 ]

楽天から国内FA権を行使した美馬
Photo By スポニチ

 ロッテは8日、楽天から国内FA権を行使した美馬学投手(33)との入団交渉を、11日午後に東京都内で行うと発表した。松本尚樹球団本部長らが交渉にあたる。

 今季、ロッテの先発投手陣は石川、種市の8勝が最多で強化ポイントとなっている。美馬は今季8勝5敗、防御率4・01で、最近4年間で3度、規定投球回数をクリアし、ロッテは安定感を高く評価している。美馬には、ヤクルトと巨人が獲得に乗り出している。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月9日のニュース