「チャック開いてますよ」 試合後も大谷らしさ“全開”

[ 2019年5月9日 07:38 ]

ア・リーグ   エンゼルス5―2タイガース ( 2019年5月7日    コメリカ・パーク )

試合後に米メディアの取材に応じる大谷
Photo By スポニチ

 【記者フリートーク】久しぶりの試合後の囲み取材。ある記者が質問を終えると、大谷が「チャック開いてないですか?開いてますよ」とイタズラっぽい笑みを浮かべた。このひと言で空気が一気に和んだ。

 「前夜、眠れなかったか?」という問いには「ぐっすり寝られました」。「手術した10月1日から今日までどんな時間だったか?」との問いには「割と普通のオフでしたね」。マイペースでぶれない大谷らしい回答に報道陣も自然と乗せられ、質問は途切れなかった。

 開幕以降、チームの遠征には同行せず、取材対応は原則、ホームの1カードに1回だった。日米メディア合わせて約25分間の囲み取材。いつもの光景が戻ってきた。(大リーグ担当・柳原 直之)

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年5月9日のニュース