巨人ファンのNBA渡辺雄太が始球式「100点満点で3点くらい」

[ 2019年5月3日 05:30 ]

セ・リーグ   巨人9-3中日 ( 2019年5月2日    東京D )

始球式を行った渡邊雄太(撮影・森沢裕)
Photo By スポニチ

 日本人2人目のNBA選手・渡辺雄太が2日の巨人―中日の始球式を務めた。2メートル6の長身から投じられた球は、山なりで本塁よりはるか手前にバウンド。「100点満点で3点くらいじゃないですかね」と頭をかいた。

 幼少期から巨人ファンとあり「自分がやらせていただけるとは」と笑み。今季は下部組織を主戦場としながらグリズリーズでもプレーできるツーウエー契約だったが「本契約をもらえるようにオフシーズンからしっかりやりたい」と抱負を述べていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月3日のニュース