マエケン 3回を完ぺき投球「感覚として良くなった」イチローとの対戦は実現せず

[ 2019年3月10日 15:23 ]

マリナーズ戦に先発したドジャースの前田 (AP)
Photo By AP

 ドジャースの前田健太投手(30)が9日(日本時間10日)に行われたマリナーズとのオープン戦に先発し、3回を投げて無安打無失点、4奪三振の快投で勝利投手となった。チームは2―0で勝利した。なお、マリナーズのイチロー外野手(45)はこの試合に出場しなかった。

 前田は前回登板で2回3失点と精彩を欠いたが、オープン戦3度目の登板となったこの日は立ち上がりから安定感抜群。ゴードン、エンカーナシオンといった主軸から三振を奪い、打者9人を相手に1人の走者も出さない完ぺきな投球を披露。「結果(だけ)じゃなくて、感覚として良くなった」と納得の表情で語りながらも、それでも「ここで抑えられたからといって、シーズンで必ず抑えられるわけではない」とあくまで冷静だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2019年3月10日のニュース