イチロー 球宴HR競争出場プランに苦笑い「夏の風物詩みたいなもん」

[ 2018年6月21日 08:47 ]

ヤンキース戦の試合前、打撃練習で柵越えを連発するマリナーズのイチロー
Photo By 共同

 米大リーグ、マリナーズのサービス監督が20日、今季は公式戦でプレーしないイチローを7月17日のオールスター戦前日の本塁打競争に出場させるプランを披露した。「毎日練習を続けていて、しっかりバットも振れている。コーチ陣とも『イチローをDC(球宴の開催地ワシントン)に』との話になっている」と語った。

 伝え聞いたイチローは相好を崩しつつも「出ないよ」とぽつり。打球を遠くに飛ばす技術に定評があるため、毎年のように本塁打競争への出場要請があると明かした上で「今年の立場で言われるとは思わなかった。夏の風物詩みたいなもんですね」と苦笑いだった。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年6月21日のニュース