おかわり 腰の張りで登録外れる 代わってメヒアが登録

[ 2017年8月17日 17:09 ]

 西武の中村が17日、腰の張りのために出場選手登録を外れた。15日の試合で張りを訴えて途中交代し、16日は欠場していた。今季はここまで打率2割2分7厘、24本塁打、70打点の成績。

 辻監督は「疲れもある。中途半端に動くより、様子を見て10日間で上がって来いと言った」と説明。代わって不振により2軍で調整していたメヒアが登録された。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2017年8月17日のニュース