ヤクルト川端 今月中に腰を手術へ 今季中の復帰断念

[ 2017年8月17日 18:10 ]

 ヤクルトは17日、川端慎吾内野手が今月中に椎間板ヘルニアの手術を受けると発表した。2月のキャンプ中に発症してリハビリを続けてきたが、症状が悪化したために決断した。今季中の復帰はなくなった。

 川端は2015年にセ・リーグの首位打者に輝き、昨季から選手会長を務めている。今季は1軍での出場はなく、2軍で10試合の出場にとどまった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2017年8月17日のニュース