体重122キロ右腕の西武・ポーリーノ熱望 愛称“ジャンボ”

[ 2016年6月1日 05:30 ]

笑顔を見せるポーリーノ

 西武の新外国人・ポーリーノが、西武プリンスドームで入団会見を行った。先発投手として期待されている体重122キロの日本球界最重量右腕は背番号4のユニホームに袖を通し「米国では“ジャンボ”というニックネーム。チームメートやファンにも呼んでもらいたい」と笑顔。

 今季はインディアンス傘下3Aコロンバスでプレーし大リーグ通算13勝34敗。今後は2軍戦で調整を積み、交流戦期間中の1軍合流を目指す。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2016年6月1日のニュース