元巨人のホールトン氏 オリックス駐米スカウトに

[ 2015年12月29日 05:30 ]

 オリックスの瀬戸山隆三球団本部長がソフトバンクや巨人で投手として活躍したデニス・ホールトン氏(36)を、来季から駐米スカウトとして契約することを明かした。

 野手だったグレッグ・ラロッカ駐米スカウトと2人体制となり「ホールトンには投手中心に見てもらう予定。駐米スカウトを強化して選手発掘などに力を入れたい」と話した。また現在の国際部を廃止し、編成部管轄で調査・渉外グループを置くことを決めた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月29日のニュース