広島・野村 5年目の来季“キャリアハイ”宣言

[ 2015年12月29日 05:30 ]

少年野球チームを指導した(右から)楽天・吉持、日本ハム・有原、同・上原、広島・野村

広陵出身プロ野球選手による野球教室

(12月28日 広島市安佐南区・広陵グラウンド)
 広島の野村が5年目の来季は“キャリアハイ”の数字を残すと宣言した。

 この日は広陵出身のプロ野球選手による野球教室に参加。2季連続で1桁勝利に終わった12年のセ・リーグ新人王は「1年目のイニング数(172回2/3)、2年目の勝利数(12勝)をそれぞれ超え、完投数を増やしたい」と躍進を誓った。実現に向け東京都内のジムで10日間に渡るウエートトレも行った。シーズン中も基礎体力の強化運動を継続し、スタミナアップをはかる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月29日のニュース