巨人・小林 2年目の今季は70試合出場も「まだまだの選手」

[ 2015年12月29日 05:30 ]

少年少女とジャンケンする巨人・小林

広陵出身プロ野球選手による野球教室

(12月28日 広島市安佐南区・広陵グラウンド)
 巨人・小林は、07年夏の甲子園準優勝バッテリーだった広島・野村と、昨年に続いてそろって参加。「子供たちから僕らも元気をもらいました」と笑みを浮かべた。

 2年目の今季は70試合出場。正捕手定着とはいかなかった。「僕はまだまだの選手。毎日が勝負になる。広陵高校は初心に戻れる場所。また強い気持ちで臨んでいきたい」と来季の飛躍を期した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年12月29日のニュース