PR:

青木2戦連続ノーヒット ジャイアンツは連勝ストップ

ブレーブス戦の3回、遊ゴロに倒れるジャイアンツ・青木

ナ・リーグ ジャイアンツ0―8ブレーブス

(5月30日 サンフランシスコ)
 ジャイアンツの青木宣親外野手(33)は30日(日本時間31日)、サンフランシスコでのブレーブス戦に「1番・左翼」で出場し、4打数無安打に終わった。チームは0―8で敗れ、連勝は5で止まった。

 青木は1回、3回はともに先頭打者で遊ゴロに倒れ、0―4の5回は2死一塁から一ゴロで凡退。7回2死一塁でも中飛に終わり、8回の守りから退いた。青木は28日のブレーブス戦までメジャー自己最長の5試合連続マルチ安打をマークしていたが、これで2試合連続の無安打となった。チームは先発リンスカムが5回途中4失点でKOされ、打線は8安打を放ちながらもつながりを欠いた。

[ 2015年5月31日 14:16 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:05月27日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム