筒香 股間節捻挫も強行出場へ「試合に出ます。気合です」

[ 2014年5月3日 05:30 ]

得点圏打率・611を誇るDeNA・筒香

 左股間節痛で出場選手登録抹消の危機だったDeNA・筒香が、3日の広島戦で強行出場へ意欲を口にした。

 1日の中日戦(横浜)で左越え二塁打を打った際に負傷。足を引きずって途中交代した。一夜明け、横浜市内の病院で検査を受け、左股間節の捻挫と診断された。首脳陣は戦線離脱に備えて後藤を広島入りさせたが、筒香は「大丈夫です。試合に出ます。気合です」と宣言。リーグトップの得点圏打率・611を誇るだけに、中畑監督も「検査の結果、重くないと聞いた。外れなくて良かったよ」と安どの様子だった。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2014年5月3日のニュース