菊池「東出さんも戻って来るし」定位置確保へがむしゃら

[ 2013年12月15日 05:30 ]

サイン会で笑顔を見せる広島・菊池

 異次元の守備力で大ブレークした広島・菊池涼介内野手(23)が14日、広島市内でサイン会を開催。来季もチャレンジャーの決意を示した。「東出さんも戻って来るし、また競争が激しくなると思う。挑戦者の気持ちを忘れず前へ前へ、がむしゃらにやりたい」

 2年目で今季はゴールデングラブ賞を獲得。同一守備位置ではシーズン最多となる、528補殺のプロ野球記録も達成するなど二塁のレギュラーとして足場を固めたが、慢心は一切ない。

 「結果を残したからと言って、ゆっくり…という気持ちは全然ない」

 1月8日から、この日同席した久本らと静岡の御殿場、沼津でハードな自主トレに励む。左膝の故障に泣いた東出が復活を誓う来季。背番号33には、奪った定位置を差し出す考えは微塵(みじん)もない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年12月15日のニュース