野村氏「アドバイス送りたい」 学生野球の資格回復研修

[ 2013年12月15日 05:30 ]

修了証を手に笑顔を見せる野村弘樹氏

 プロ野球経験者が高校、大学で指導する資格を回復するために新設された研修制度で、アマチュア側の日本学生野球協会による第1回研修会が14日、都内で行われ、前日に続き、元横浜の野村弘樹氏(44)、石毛宏典氏(57)ら125人が約6時間の講義を受けた。

 プロと異なる高校野球特別規則についての講義では、臨時代走や使用可能なバットの種類などが説明された。修了証を手にした野村氏は「チャンスがあれば学生にアドバイスを送りに行きたい」と話し、石毛氏も「自分の経験を伝えたい」と意欲を見せた。プロ、学生双方の講義を受講した参加者は、学生野球協会の適性審査を経て、来年1月20日に新制度での資格回復が認められる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2013年12月15日のニュース