オリ「もう一人の吉田」雄人 イチローさんに会ったら…

[ 2013年12月15日 05:30 ]

オリックス入団会見入団会見で抱負を話す吉田雄

 オリックスは14日、大阪市内のホテルで新人9選手の入団記者会見を行った。即戦力の期待が懸かるドラフト1位は吉田一将投手(24)。イチローを目標に掲げた同5位の、もう一人の「ヨシダ」、吉田雄人外野手(18)の登録名は?

 走攻守三拍子揃った外野手と期待される5位の吉田雄は憧れ・目標の選手にイチローの名前を挙げた。「技術だけでなく人間性も見習いたい」。イチローがオフシーズンはほっともっと神戸で自主トレを行っていることを知っており「もしかしたら会えるかも。とても楽しみです」と、早くも対面が待ち遠しそうな表情を浮かべていた。ただ「聞いてみたいことだらけですけれど、実際会ったら頭が真っ白になりそうです」と、対面前から緊張度はMAXだ。

 ドラフト1位の吉田一と姓が重なることで、ここはイチローのようにファーストネームでの登録もアピール材料になりそうだが「いつもは吉田と呼ばれてます。(吉田と呼ばれた時は)吉田さんか自分か空気を読んで返事します」と登録名ユウトにはピンとこない様子だった。

 ▼2位・東明大貴 強気な投球、思い切りのいい投球をプロでも変わらず目指したい。とにかく任されたポジションで頑張りたい。京セラドームでは日本選手権で防御率0・00だったので投げやすいです。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年12月15日のニュース