オリ、新外国人と合意 ディクソン投手とロティーノ外野手

[ 2012年12月6日 19:19 ]

 オリックスが新外国人として獲得を目指していたブランドン・ディクソン投手(28)、ビニー・ロティーノ外野手(32)と契約合意に達したことが6日、分かった。球団関係者が明らかにした。今月中旬にも正式に発表される見通し。

 ディクソンは今季、米大リーグのカージナルスでプレー。メジャー通算では主にリリーフとして8試合に登板したが、球団は先発候補として期待している。

 シュアな打撃が持ち味のロティーノは今季、インディアンスなどでプレーし、メジャー通算では62試合に出場した。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月6日のニュース