ソフトバンク 育成枠4選手が入団発表

[ 2012年12月6日 15:45 ]

ソフトバンクに育成枠で入団し、ポーズをとる(右から)八木、大滝、1人おいて飯田、宮崎駿

 ソフトバンクは6日、福岡市内のホテルで育成枠4選手の新入団発表を行った。新入団の育成選手は次の通り。

 育成ドラフト1位 八木健史捕手(22)=BCリーグ群馬、184センチ、81キロ、右投げ右打ち、背番号128▽2位 大滝勇佑外野手(18)=長野・地球環境高、180センチ、78キロ、右投げ右打ち、129▽3位 飯田優也投手(22)=東農大生物産業学部、185センチ、86キロ、左投げ左打ち、131▽4位 宮崎駿外野手(22)=三重中京大、176センチ、70キロ、右投げ左打ち、132

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月6日のニュース