牧田3300万円増 「3年やって一人前」に意気込む

[ 2012年12月6日 06:00 ]

契約更改した牧田

 先発ローテーションを守り、チームトップの13勝を挙げた西武・牧田は3300万円増の年俸6700万円プラス出来高でサインした。侍ジャパンの候補に入った2年目の28歳は「球団からは3年やって一人前と言われた。来季はWBCもシーズンでも結果を残す」と意気込んだ。

 また、岸は4000万円増の年俸1億5000万円プラス出来高で更改。11勝12敗でも大幅増となり「内容を評価してもらった」と納得の表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年12月6日のニュース