ジーター 開幕戦へ意欲「動き回れるくらい良くなっている」

[ 2012年12月6日 15:30 ]

 左足首の骨折から復帰を目指すヤンキースの主将ジーターは5日、本拠地ヤンキースタジアムで「順調だ。動き回れるくらい良くなっている」と話し、来季開幕戦出場へ意欲をみせた。AP通信が報じた。

 ジーターは10月13日のア・リーグ優勝決定シリーズ第1戦の守備で骨折し、同20日に手術を受けた。この日は500人以上の子どもたちが集まった会合に参加した。(共同)

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月6日のニュース