阪神 平野と接触認める「何回かボールは投げている」

[ 2012年12月6日 06:00 ]

 阪神の高野栄一球団本部長が、FA宣言した平野と接触したことを初めて明かした。

 「こちらから何回かボールは投げている。接触したのは事実」。平野がFA権行使を表明した11月10日には「ショック。権利を行使しての残留は私には考えられない」と話していたが、他球団に獲得の動きがみられないことや、和田監督が必要戦力として認めていることなどを考慮し、交渉再開を働きかけた。

続きを表示

「第101回(2019年)全国高校野球選手権」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年12月6日のニュース