高崎、自己最多の6勝目 8月2日以来の白星に「うれしい」

[ 2012年9月27日 22:30 ]

セ・リーグ DeNA2-1中日

(9月27日 ナゴヤD)
 DeNAの高崎が8度目の挑戦でようやくシーズン自己最多の6勝目を手にした。守備の乱れでピンチを招く場面もあったが、6回6安打1失点(自責0)と大崩れしなかった。

 8月2日の広島戦以来の白星に、右腕は「久しぶりでうれしい」と満面の笑み。開幕投手を任された今季は、打線の援護に恵まれないことも多く、勝ち星が思うように伸びなかったが「残り試合は全部勝ちたい」と気合を入れ直していた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月27日のニュース