PR:

日本ハム、一発攻勢で3連勝!リーグ一番乗りでCS決めた!

<日・ロ>6回、本塁打を放ち笑顔で中田(右)とタッチを交わす日本ハム・稲葉

パ・リーグ 日本ハム3-1ロッテ

(9月27日 札幌D)
 日本ハムがリーグ一番乗りでCS進出を決めた。連夜のロッテ撃破で、引き分けを挟んで3連勝。首位をがっちりとキープし、札幌ドームに詰めかけたファンの熱気とともに、いよいよVモードが漂い始めた。

 負けない。負けられない。混戦パ・リーグ制覇へ、いきなり勢いの差を見せつけた。初回だ。1死からヒットで出塁した杉谷を一塁に置き、糸井が鋭い打球を右翼席に叩き込む。8号2ラン。ロッテ先発・成瀬の立ち上がりを攻め、試合の主導権をもぎとった。

 5回に先発・多田野が1点を失ったものの、流れは渡さなかった。6回、稲葉が13年連続の2ケタ本塁打となる10号ソロを放ち再び2点差に。このリードを盤石の継投で守り切った。

 「僕はホームランバッターじゃない、ヒットをいっぱい打ちたいタイプ。(2ケタ弾は)監督、コーチ、裏方さん、みんなのおかげです」。試合後のお立ち台で、いつも通り、控えめなコメントを口にした稲葉。だが、そんなベテランの視線は、近づく“ゴール”をしっかり捉えている。

 28日からはゲーム差「2」で“離れない”2位・西武を本拠地・札幌ドームに迎えての直接対決2連戦。初戦を取れば、優勝マジックナンバー「4」が点灯する。「みなさんとともに戦うだけです。頑張りましょう」。稲葉は地元ファンの目の前で、西武に引導を渡すつもりだ。

[ 2012年9月27日 21:50 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月13日03時〜04時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム