建山 2回1/3を無失点「こういう展開しかチャンスはない」

[ 2012年9月27日 15:45 ]

ア・リーグ レンジャーズ3―9アスレチックス

(9月26日 アーリントン)
 レンジャーズの建山は26日、アーリントンでのアスレチックス戦に3―8の4回2死一、三塁から5番手で登板し、2回1/3を無安打無失点4三振だった。

 登板するとすぐに左打者をカーブで仕留めると、5、6回はともに緩急を使って三者凡退で片付け、4三振を奪う力投を見せた。

 18日以来の登板となった建山は「試合になると力みがちになるが、うまく力を抜いて、ブルペンと同じように投げるように心掛けた」と言う。「こういう展開しかチャンスはない。今の状態をしっかりと維持したい」と意欲的だった。(共同)

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2012年9月27日のニュース