館山、蓄積疲労で抹消…CS見据えリフレッシュ

[ 2012年9月27日 06:00 ]

 ヤクルト・館山が蓄積疲労を考慮されて出場選手登録を外れた。

 6連勝中で12勝を挙げている右腕について、小川監督は「だいぶ疲労がたまっているので(ローテーションを)1回飛ばす」と説明。CSを見据えてのリフレッシュが目的で、レギュラーシーズン終了までにもう1試合登板する予定だ。また、負傷離脱していた畠山と相川は27日に1軍復帰する。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月27日のニュース