WBC“世界一決定戦”公認「サッカーW杯と同じ位置づけ」

[ 2012年9月27日 06:00 ]

第3回ワールド・ベースボール・クラシック

 WBC日程発表の会見は決勝トーナメントが行われるサンフランシスコのAT&Tパークで行われた。

 会見にはジャイアンツのラリー・ベーア社長や、阪神にも在籍したジ軍のボーグルソンらが出席。国際野球連盟(IBAF)のリカルド・フラッカリ会長は、今大会からWBCを世界一決定戦として公認することを明言し「WBCがわれわれにとって、サッカーのワールドカップと同じ位置づけになる。密に連携を取りながら、さらなる発展を目指す」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年9月27日のニュース