PR:

侍ジャパンに険しい道…決勝Tへキューバ、韓国と2枠争う

第3回ワールド・ベースボール・クラシック

 日本は3月2~6日にヤフードームで行われる1次ラウンド(R)A組が第一関門になる。日本のほかにはキューバ、中国と、予選Rを勝ち抜いた1カ国が加わり、総当たり方式で上位2チームが2次Rへ進出する。

 3月7~10日に東京ドームで行われる2次R1組には、1次RのB組の上位2チームも進出する。ここに過去2大会で8度対戦している韓国が進出するのは必至。A組から日本、キューバが順当に進出すれば、過去2大会の優勝(日本)、準優勝(06年キューバ、09年韓国)チームが二つの決勝トーナメント進出枠を争うことになる。

 決勝トーナメントは3月17~19日(日本時間18~20日)に米サンフランシスコのジャイアンツ本拠・AT&Tパークで行われる。2次Rからは中6日空くが、移動や時差ぼけ解消を考慮すれば、タイトな日程と言える。

[ 2012年9月27日 06:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月17日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム