高代ヘッド 退任の意向明らかに「責任を感じている」

[ 2012年9月24日 22:20 ]

 オリックスの高代延博ヘッドコーチ(58)が24日、「監督一人だけの責任ではない。責任を感じている」と話し、今季限りで退任する意向を明らかにした。球団は22日に岡田彰布監督の今季限りでの退任を発表していた。

 高代コーチは23日に球団幹部に退団の意思を伝えたという。広島、中日などでコーチを務め、11年からオリックスに加入した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月24日のニュース