ホールトン 12勝目 原監督「一番安定感ある」

[ 2012年9月24日 06:00 ]

<巨・ヤ>お立ち台で巨人・ホールトン(右)は大田とともにポーズをとる

セ・リーグ 巨人2-0ヤクルト

(9月23日 東京D)
 巨人・ホールトンが7回3安打無失点で12勝目。初回1死一、三塁のピンチを切り抜けると、2回以降は危なげない投球に「本調子ではなかったけど阿部がうまくリードしてくれた」と女房役を称えた。

 原監督も「(先発陣で)一番安定感がある」と評価する助っ人右腕は残り2試合に登板予定。14勝でリーグトップの内海に2勝差で史上初の両リーグ最多勝も狙える位置にいるが「意識していない。CSにいい形で入るためにきっちり投げたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月24日のニュース