試合前から“絶口調”の高木監督 口は災いの元に…

[ 2012年9月24日 06:00 ]

<神・中>選手交代を告げる中日・高木監督(右)

セ・リーグ 中日2-5阪神

(9月23日 甲子園)
 まさに口は災いの元だった。中日・高木監督は試合前に「鳥谷はどうしたの?ビックリしたような三振ばかりして」と2試合で5三振を喫していた阪神・鳥谷の心配をしていたが、この日は本塁打を含む2安打2打点の活躍を許し逆転負けを喫した。

 それでも3位のヤクルトも敗れたため、今季の2位が確定。「失礼だね。これで確定せんちゅうのは。10ゲームも離しているのに」と残り8試合の段階での2位確定に高木監督は意外そうな表情だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年9月24日のニュース