吉永、茂木、高山…史上初!ベストナインに1年3人

[ 2012年6月5日 06:00 ]

東京六大学野球春季リーグ戦最終週最終日 早大2―4慶大

(6月4日 神宮)
 早大・吉永に加え、茂木(早大)、高山(明大)もベストナインに選出され、1年生3人の受賞はリーグ史上初となった。

 三塁のレギュラーとして優勝に貢献した茂木は「うれしい。吉永とともにチームにいい刺激を与えられたと思う」と胸を張った。日大三で吉永と同期だった高山は打率・417の好成績を残し「いろいろと勉強になったシーズン。秋は日大三のみんなに負けないようにしたい」と話した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2012年6月5日のニュース