坂口3安打3打点 25打席ぶり安打から爆発

[ 2011年8月31日 22:49 ]

パ・リーグ オリックス12―7ソフトバンク

(8月31日 北九州)
 オリックスは6月5日以来となる2桁得点で首位のソフトバンクに快勝した。12安打で12得点と効果的に得点を重ねて3連勝。打線の奮起で2カード連続の勝ち越しとなった。

 チームを引っ張ったのは1番の坂口。四回に25打席ぶりの安打となる勝ち越しの3号2ランを放つと、六回には中前打、八回にも右前適時打をマーク。3安打3打点の活躍に「これをいいきっかけとして、これからも自分の役割をしっかりこなしていきたい」と意気込んだ。

 坂口ら攻撃陣の頑張りでチームは8月を13勝11敗1分けで終えた。2カ月ぶりの月間勝ち越しで今後の弾みとしたい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月31日のニュース