J2北九州の三浦監督「外角低め」に始球式

[ 2011年8月31日 18:46 ]

パ・リーグ ソフトバンク―オリックス

(8月31日 北九州)
 試合の舞台となった北九州市を本拠地とするサッカーのJ2北九州の三浦監督が始球式を行った。「アウトコースに投げたい」と話していた通り、外角低めに投げ込んだ。

 試合前の練習中にはソフトバンクの秋山監督と言葉を交わし「プロスポーツの厳しさを知っている方なので、ちょっとした雑談でも勇気をもらえる」と刺激を受けた様子だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月31日のニュース