PR:

菅野 巨人2軍戦で1失点「1位指名は不動」

巨人の2軍との交流戦に先発した東海大の菅野

 巨人が今秋のドラフト会議での1位指名を決めている東海大の菅野智之投手が31日、川崎市のジャイアンツ球場で行われた巨人の2軍との交流戦に先発し、3回を3安打1失点だった。

 大田や中井ら1軍経験者を中心とした巨人に対し、1回は2安打などで無死満塁とされたが無失点で切り抜け、2回は三者凡退。3回に隠善にソロ本塁打を浴びた。

 150キロ台の速球が売りだが、この日は140キロ台後半が1球あっただけ。「いいところを見せたかったが、思ったよりも球が走らずに悔いが残る」と悔しがった。試合は2―2で引き分けた。

 身長185センチの大型右腕で、巨人の原監督のおいでもある。清武英利球団代表は「1位指名は不動。大きな器だし、プロに入って飛躍を感じさせる」とあらためて評価。スタンドでは巨人のほかにも数球団が視察した。

[ 2011年8月31日 17:55 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月21日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム